読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末 COW練 フラワーパーク周回

COW練

仕事が8時からだと思ってたら12時からだったので急遽COW練参加。

前日にマフィン作って持って行こうと思ったら時間かかっちゃって寝る時間がががが。

けど朝はすんなり起きられた。

ソロで練習だと起きられなかっただろうな。

 

本日はフラワーパーク周回。

f:id:pinkjerseyclimber:20160403232232j:image

ハルヒルや赤城などなどの年代別チャンピオンのkせ君をゲストに迎えて練習。

今回はゲストとエースが1分遅れで追いかける形式でスタート。

 

最初は特にアタックもなく落ち着いた様子で周回を重ねる。

それほど遅いペースでもなかったが程なくして後ろの二人が追いつく。

二人が追いついたのを見計らって登りの時に自分でアタック。

自分、エース、kせ君の3人で逃げる算段。

そのために二人が前に居る状態でアタックした。

 

しかし全くアタックが決まる気配がない。

斜度が緩いせいか少し離れただけで次の平坦では簡単に吸収される。

仕切り直して再度同じ地点で自分がアタック。

また同じ結果に。しかしふるい落としにはなったようで人数が減った。

 

次の周回で今度はエースが少しアゲ気味に登る。

もしかしてアタックしているのか?

だとしたら思っている以上に後ろが楽なことに気づく。

ならばと上りきり落ち着いたと見せかけて今度は平坦で自分が三度プチアタック。

だがしかし、kせ君に吸収される。というか毎回1人で追いついて来てるような…

 

筋肉の塊の様な体は上りも平坦もガンガン行けるようだ。

足やべえ。

 f:id:pinkjerseyclimber:20160403232238j:image

 

だいぶ人数が減ってきてじゅんくんがかなりキツそうな息遣い。

ここでもう一度アタックをかければこぼれそうな感じだがアタックしたら

自分がこぼれそうな脚の具合だったので大人しくしておく。

アタック合戦も落ち着き、気づいたら残り時間もわずかとなりラスト2周に。

 

ラスト1周でやはりkせ君がアタックをする。

来ると分かってはいたが反応出来なかった。

ここでなんとじゅんくんがそのアタックに被せるようにアタック!

後ろから見ていてもかなりの爆発力だ。

しかしいつも通りたれると思い自分は限界ギリギリのイーブンペースで走る。

が、差は多少縮まったが追いつけない。

 

結局最後まで捕まえる事が出来ず4着となった。

1着はやはりkせ君。流石の強さに参りましたといった感じ。

クライマー体型では無いがそれでも1時間を切るあたりやはりmore powerということか。

 

ゴール後は仕事なので早々に退散。

自分の作ったマフィンは好評だったらしい。

その場で生の感想が聞きたかったがまたの機会に。

 

74.9km  1611kj  TSS172.7

 

仕事のある日で休日と同等のTSSはやはりチーム練の濃さがなせる技。

一人でこれはまず無理だな。

 

週間TSS798.6  CTL93.8  前週比+9.3

 

今週はガッツリ乗ろうと思ってその通りに出来た。

当然オーバーワークなペースだが1週間なら耐えられる。

風邪のぶんは取り戻せた。