読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COW練 星野プレゼンツパン祭り

今日は星野さんのアテンダントで足利方面のパン屋を巡る緩い企画。

 合同庁舎前7時集合で桐生の集合場所へ。

f:id:pinkjerseyclimber:20161109174821j:image

 

本日の最高気温予報は確か17〜8℃。風速は6mくらい。

服装はデポの冬用インナー、COWジャージ上長袖、レッグウォーマー、トゥカバー、sugoiのウィンドブレ、シマノの長指グローブ。

丁度良い感じだった。

 

今回は練習ではなくサイクリング企画なので緩やかに桐生まで。

今回は総勢13名。TwitterFacebookで告知しなくてもこれだけ集まるのか。

f:id:pinkjerseyclimber:20161109174955j:image

 

最初は集合場所からすぐ近くの森の下のパン店。クロワッサン系が豊富。

開店と同時だったので焼きたてが多くておいC。

 

そこから梅田湖へ緩やかに登っていくがここもサイクリングペースで。

それでも登りだと暑くて薄めのウィンドブレーカーは前全開。

梅田湖に着いた後脱いでからは帰るまで一度も着なかった。下りは少し寒いが耐えられない程ではない。

 

長石林道の逆側から登って下るコースだけど先行組が曲がるところを通り過ぎて行ってしまうハプニングが発生するなど。

星野さんに追わせて自分はその場で待っていたのだがここが圏外で連絡取れないしどうするかなんて考えていたが、こっちが正規ルートだし待つことにした。

待ってたら帰ってきたが別ルートから行く案も出てたっぽい。置いてかれるところだったぜ。

 

ここからもサイクリングペースで松田川ダムへ。

ダムを眺める一行…

f:id:pinkjerseyclimber:20161109175941j:image

f:id:pinkjerseyclimber:20161109175955j:image

 

面白い風景では無いな…

 

パンライドなのにここでお茶会がおっぱじまる。構わず食べるけどパン食べる余力も残しとく。

 

ここからは怒涛のパン二軒、ジェラート屋一軒を食い倒れていくスタイル。

どれも美味かった。

 

 後は帰るだけだが、それが本日一番の難易度。

強風吹き荒れるなかサイクリングロードをひたすらに川上に走る。

それでも単独で走るよりはかなり楽。一人だと心が折れていたかもしれない。

 

無事到着して後は自宅まで自走。強風過ぎて心折れてヘロヘロでなんとか帰宅。

 

122.6km  2690kj  TSS249.8

 

今回特に意識して走っていたのが平地でのフォーム。

とにかくエアロを意識して体を低く低くをテーマに。

f:id:pinkjerseyclimber:20161109211107j:image 

 

下ハン持って頭を思いっきり下げる時に脇を開けるように意識したらだいぶいい感じになった。後ろから見てもう少し頭が体に隠れるような感じになると良いけど。

これを見るとエアロヘルメットにしたら効果は高いんじゃないだろうか。