読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全日本自転車ロード応援

写真多めで。

朝起きたら伊豆大島、ではなくまだ海上。富士山が遠くに見える。

 

 f:id:pinkjerseyclimber:20160627093735j:image

 

到着したら輪行袋から自転車を取り出し港から自走で向かうのだが、いきなり登ったり向かい風だったりで大変だった。

会場に到着したらチームごとにテントが一つとバイクラック、3本ローラーが用意されていた。

f:id:pinkjerseyclimber:20160627120134j:image

(うちは1人のみなのでもう1チーム、1人エントリーの方と兼用だったらしいが現れなかった。知らぬところでご迷惑をかけていたかも。)

 

色々と準備してあっという間にスタートへ。

結果から言うと我がチームの星野さんは最初の登りでいきなりちぎれDNF。

ほかの人のブログを見ると最初の3周がとにかくペースが速かったようだ。

そこらへんの準備や対策は高岡さんのブログが大変参考になった。必読。

 

DNFとなってからは観光モードに突入。

f:id:pinkjerseyclimber:20160627120445j:image

 

 

自転車を使い色んな地点からレースを見る。レースは基本的にBSの2名が集団をコントロール

f:id:pinkjerseyclimber:20160627120247j:image

終始集団を引いていた椿選手と井上選手 

 

逃げを放っているブリッツェンはその2名の後ろに終始列を作っていて、かなりブリッツェンが有利に見えた。

f:id:pinkjerseyclimber:20160627120342j:image

 

f:id:pinkjerseyclimber:20160627120353j:image

 逃げていたブリッツェン鈴木譲選手と愛三の中根選手

 

 

が最終的にはBSの1,2フィニッシュだった。

 プロの走りを身近に見れてとてもいい刺激を受けた。

レースが終わったらまた船に乗り帰路へ。

帰りの船内は走っていた選手のほとんどが乗っていてとてもカオスな状態だった。

 

トイレに行けば森本さんに遭遇し、甲板ではマトリックスの佐野さんがカップヌードルを食べていて、階段では龍太郎選手が女性と写真を撮っていて、廊下でなんだか不機嫌そうなブリッツェンの増田選手とすれ違い、下船時には赤ら顔でご機嫌な西園選手と写真を撮る。

伊豆大島でなければ起こり得なかっただろう。楽しかった。

 

37.9km  740kj  TSS73.0